今月のポイントMonthlyメール

透析医療機関経営者に役立つ今月のポイントMonthlyメール

透析マネジメント / 病院管理者のためのメルマガ / 2008年11月号

今月のポイントMonthlyメール2008年11月号

┃意識するか、しないかで天と地の差を生む!    2008年11月号
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃      今月のポイントMonthlyメール   
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
                      医療経営戦略研究所


◆
 組織の成功に不可欠なこと!!Vol.2

○------------------------------------------------------
 良い職員と要注意職員?
○------------------------------------------------------

何でこの職員は―、何でこの職員は―との質問に答えるとき、
あなたの脳裏には例えばA君は何でいつも同じミスを繰り返すのか?
Bさんは何で自発的に学会に行ったり、本で勉強しようとしないのか?
恐らく具体的に個人の名前を想像しながらチェックしていませんでしたか?。

ここが非常に重要なポイントです!!

つまり、施設のアウトプットに影響を与えるのは、個人個人の資質や規律、
ルール、パーソナリティ、向上心、学習意欲、情熱、動機というものが
強く影響しているのです。

こう考えると何かヒントが出てきませんか?

そうです。頭の中で職員一人一人を思い浮かべてください。
そして、その人の良い点と改善点を思い浮かべてください。
先程のリストを今度は個人別に一人一人の顔を思い出しながら、
チェックしてください。
もし、人数が多すぎて不可能な場合は現場の管理職の方にチェックを
依頼してください。

驚く事実が出現してくるはずです。

そう、チェックが多くついた人と殆どつかない人とに分かれるはずです。

しかし、実は既にあなたの頭の中では判っているはずなのですが、
改めて分析してみるとチェックが集中している人がいることに気がつくと思います。

そう、これを行う事により、自動的に良い職員と要注意職員の区別が
はっきりするのです。

ちょっとここで立ち止まって考えてください。
これっておかしいと思いませんか?だってそうですよ。
あなたのストレスの殆どは人に関する事でしょう。

人に関するストレスはチェックがたくさんついた人に依拠しているはずです。

であれば、
■何故その人を何とかしないのですか?
■仕事の仕方について何故話し合わないのでしょうか?
■そして、もし理解が得られないのであれば何故退職を勧告しないのでしょうか?

この中でもっともあなたが刺激を受けるコメントは3番目でしょう。
日本では免職はタブー視されていますから「そんな酷いことは出来ない!」
こんな印象を持つかもしれません。しかし、どうでしょうか?

あなたが人事管理という枠組を越えて、経営のイノベーションを
追求しようと思うならば、職員の区別をつけることが優先事項です。
さて、それではどのように区別をつければ良いのでしょうか?

次回へ続く→

Copyright(C) 2008 Institute of Healthcare Management Strategy,Inc 

今月のポイントMonthlyメールに登録する

透析医療機関のTOP5%を目指す戦略研クラブ
スタッフ募集
ビデオDVDの販売
透析医療機関の経営に役立つセミナーのご案内
講演依頼
送信フォーム
医療経営戦略研究所
戦略研クラブ
透析患者.com
透析スタッフ.com